2018年10月17日 更新

カランコエの種類・育て方は?剪定や肥料・用土、鉢植え・室内でできるカランコエの栽培方法をご紹介

鮮やかな花色と肉厚な葉っぱが印象的なカランコエ。霜が降りない温暖な地域では地植えができますが、多くは鉢植えで楽しみます。それほど大きくならず場所も取らないので室内に飾っても素敵。花色は赤、ピンク、オレンジ、黄色、白などの種類があります。

474 view

カランコエにもいろんな種類が?多肉植物なの?

 (6170)

ベンケイソウ科カランコエ属の宿根草。マダガスカル島を中心に熱帯に分布する多肉植物です。
さまざまな種類がありますが、小花をたくさん咲かせるブロッスフェルディアナ系の園芸品種が一般的。

最もオーソドックスなのは真っ赤な花を咲かせる「カランコエ・ブロッスフェルディアナ」。近年は品種改良が進み、濃いピンク色のベル状の花をたくさんつける「カランコエ・ウェンディ」、華やかな八重の花が咲く「カランコエ・クイーンローズ」、ピンク色の小花と銀色の葉が魅力の「カランコエ・プミラ」などの種類がおしゃれで人気があります。

カランコエの育て方、置き場所、水やり、栽培のポイント!

基本的な生育のサイクル

開花期:10月~5月
植えかえ期:6月、8月~9月

置き場所

春~秋にかけては屋外の日当たりの良い場所で育てます。寒さに弱いので冬は室内に置いた方が良いでしょう。

水やり

土の表面が乾いたら水をたっぷりと与えて。夏は2~3日に1回、秋~冬は水やりを控えめにして乾燥ぎみにします。

栽培のポイント

周年出回っている鉢花を購入して育てると簡単です。
殖やしたい場合は新芽を5㎝ほどカットして土に挿すと発芽します。
肥料は生長期に薄めの液肥を月に1~2回ほど与える程度でOK。

花が終わったら草丈の3分の1程度を残してカットし、根を崩さないように注意して、ひと回り大きな鉢に植え変えます。
切り戻しと植え替えを行うことで翌年も花をよく咲かせてくれますよ。
室内で育てている場合は葉にホコリがたまりやすいので、ときどき水で洗い流してあげると良いですよ。

主な病害虫

害虫:アブラムシ
病気:灰色カビ病

カランコエ栽培におすすめの土や肥料はどんなもの?

元肥入りなので、そのまま使える!

観葉植物の土 12L〔リットル〕【花ごころ】

観葉植物の土 12L〔リットル〕【花ごころ】

葉の色が良くなるマグネシウムを配合。 元肥が入っているので、そのまま使えて便利です。 軽くて清潔な原料を使用しています。

臭いがないので室内でも安心

ハイポネックスジャパン プロミック錠剤/草花・鉢花用3...

ハイポネックスジャパン プロミック錠剤/草花・鉢花用350G

早く効く成分とゆっくり効く成分を含み、肥料効果が約2ヵ月間持続。 臭いも少ないので、ベランダや室内でも安心です。 花つきを良くするリン酸成分と株を丈夫にするカリ成分を多く含むため次々と花が咲くようになります。

カランコエのアブラムシ対策に!

ベニカ Xファインスプレー  1000ml 住友化学園芸

ベニカ Xファインスプレー  1000ml 住友化学園芸

花や緑幅広い植物に使える殺虫殺菌剤です。害虫に対しては速効性とがあります(アブラムシで約1カ月)を実現。病原菌の侵入を防いで病気も防除します。

いろんな花の色があるカランコエ!花がかわいいので、おすすめ!

 (6195)

カランコエはいろんな種類があり、咲く花の色もさまざまです。いろんな花を楽しむのもガーデニングの楽しみの一つですね。戸建てでも、マンションやアパートでも、気軽に楽しめる種類の一つです。

水やりの頻度も少ないので、初心者の方や仕事や子育てで忙しい方でも始めやすい植物ですね。
ホームセンターや園芸店で売っているところも多いので、お休みの日に探してみてくださいね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

セダムの育て方は?肥料や用土・水やりなど、地植えでグランドカバーにできる多肉植物セダムの栽培方法

セダムの育て方は?肥料や用土・水やりなど、地植えでグランドカバーにできる多肉植物セダムの栽培方法

今、人気の多肉植物「セダム」。サボテンのように水が非常に少なくても育つ特長をいかし、地植えはもちろん、ガラス製や木製など、お気に入りの容器でも簡単に栽培できます。セダムの寄せ植えを作って、インテリアとして飾ってもいいですね。
334 view
金のなる木の育て方は?置き場所や水やり、肥料・用土など鉢植えでできる金のなる木の栽培方法

金のなる木の育て方は?置き場所や水やり、肥料・用土など鉢植えでできる金のなる木の栽培方法

縁起のいい名前で知られる「金のなる木」。ぷっくりした葉をつける別名「ベンケイソウ」は、サボテンと同じ多肉植物です。和名は「フチベニベンケイ」または「カゲツ(花月)」。金のなる木という名前は、新芽の小さいうちに5円玉の穴に通して抜けなくなるまで成長させ、枝にお金がなっている風に仕立てたものが流行したことに由来するそう。当時は、成金草とも呼ばれました。
346 view
モンステラの育て方は?挿し木や水やり、肥料・用土など鉢植えでできるインテリアにも人気なモンステラの栽培方法

モンステラの育て方は?挿し木や水やり、肥料・用土など鉢植えでできるインテリアにも人気なモンステラの栽培方法

深い切れ込みや穴のある独特の葉形が印象的なモンステラ。ハワイでは葉の切れ込みから「希望の光を導く」といわれているとか。これがあるだけでインテリアがぐっとモダンな雰囲気になります。丈夫で初心者にも育てやすい点も魅力的。大型品種はインパクトがあるのでリビングのアクセントにぴったり。また、中型、小型の品種を玄関にウエルカムプランツとして置くのも素敵ですよ。
242 view
セロームの育て方?水やりや肥料・用土など、鉢植えでも簡単な人気の観葉植物セロームの栽培方法

セロームの育て方?水やりや肥料・用土など、鉢植えでも簡単な人気の観葉植物セロームの栽培方法

セロームは大きな葉と、茎が立ち上がるように直立する姿が特長の熱帯アメリカに自生する多年草。その独特なフォルムから観葉植物として人気があります。トロピカルプランツで部屋を彩ってみてはいかが?
166 view
ゴムの木の育て方は?水やりや置き場所、肥料や用土など挿し木で殖やせるゴムの木の栽培方法

ゴムの木の育て方は?水やりや置き場所、肥料や用土など挿し木で殖やせるゴムの木の栽培方法

ツヤのある楕円形の肉厚の葉とクネクネと曲がった樹形が魅力的なゴムノキ。太い幹には大きな葉がたくさんつき、強い生命力を感じます。その姿は長寿のシンボルとされ、室内のシンボルツリーとして飾られることも。ゴムノキが1本あるだけで部屋の印象がアップしますよ。葉の色は緑以外に黄色の斑が入るものもあり、おしゃれなインテリアプランツとしても最適。寒さに強く育てやすいので、初心者はゴムノキから取り入れてみてはいかがでしょうか。
309 view

この記事のキーワード