2019年12月19日 更新

アロエの育て方とは?薬用や食用などアロエの品種や増やし方などもご紹介!

アロエは園芸初心者にもおすすめしたい、栽培が簡単な観葉植物です。肉厚が特徴的な多肉植物であり、その種類や品種はさまざま。薬用としても効果があります。鉢土を入れた鉢植えで育てるのが一般的です。置き場所は、冬でも直射日光の当たる室内が良いでしょう。

アロエとは?

gettyimages (24945)

アロエは、昔から私たちの生活に根付いてきました。
暑さや寒さにも強く、園芸初心者でも栽培しやすい多肉植物です。
さまざまな品種があり、小さなものから大きなものまで約500種類以上あるとされています。

アロエの基本情報

学名:Aloe
原産地:アフリカ・アラビア半島・ソコトラ島・マダガスカル・マスカレン諸島
開花期:12~2月・不定期(種類による)
発芽温度:20度前後
生育適温:20度前後

鑑賞用・食用・薬用として栽培されています。

アロエの品種

全部で約500種類ほどあるとされるアロエの品種。
その中でも有名な品種のものをいくつかご紹介していきましょう。

・キダチアロエ
赤のようなオレンジ色の花を咲かせます。
最も普及しているアロエであり、「医者いらず」とされ、やけど・虫さされに用いられることも。
他にも、食用として苦みある葉の生食や健康飲料としても活躍しています。

・アロエ・ベラ
オレンジのような黄色い花を咲かせます。
キダチアロエよりも肉厚で、大きいものでは70~80cmほどの葉になることも。
また、やや寒さに弱く冬は室内で管理します。アロエの入った食品に使用されています。

・千代田錦
オレンジ色の花を咲かせます。鑑賞用。薬効はあまりないようです。
特徴的な白色の横縞模様の葉は有名ですね。

・アロエ・ディスコイングシー
アロエの中でも最も小さい品種です。小輪の花を不定期に咲かせます。

・アロエ・プリカティリス
扇が広がったように見える葉。大型で「ツリーアロエ」とも呼ばれます。

・鬼切丸
南アフリカでは薬用として栽培されており、大型種です。葉の表面に突起があります。

・アロエ・エリナケア
特徴的なのは、乳白色の長いトゲです。専門店などで入手することが可能です。

アロエの栽培カレンダー

栽培のスタートは苗から始まります。

タネまき:3~5月
植え付け:3~9月
肥料・追肥:4~10月
生育期:4~10月
開花(不定期咲き・一季咲き):12~2月
多少の寒さには耐えられますが、冬は室内に取り込んだ方が良いでしょう。

アロエの育て方とは?

gettyimages (24954)

一般的には、アロエは鉢植えで育てます。
大型種の「ツリーアロエ」は、大きな鉢の観葉植物として管理します。

アロエ栽培に必要な準備

栽培に必要なツールの紹介
・苗
・用土
・肥料
・鉢、プランター
・鉢底ネット
・鉢底石
・スコップ
・ラベル
・ジョウロ

株ごと自分好みのものを選んで購入しましょう。
根腐れしないように受け皿の水は捨てるように注意しましょう。
鉢土は、アロエ専用の土が販売されているのでおすすめです。

アロエの選び方

gettyimages (24959)

アロエの苗の選び方のポイントです。

・茎が太くて硬い
・葉が短く硬い
・葉が肉厚
・傷がない
・葉色が濃い
・トゲがしっかりしている

など、注意して選ぶと良いでしょう。

アロエの栽培環境(日当たり・置き場所)

アロエは、日当たりが良い場所を好みます。
光を遮るカーテンなどは必要なく、直射日光が直接当たっても構いません。
屋外であれば日当たりと風通しの良い場所を選びましょう。
室内であれば日当たりの良い窓辺などが置き場所としてはおすすめです。

用土

水はけが良く、保水性が高く、pHが酸性の土がおすすめです。
鉢で育てた場合の鉢土も、配水性に優れたアロエ専用の用土が販売されているため、それらは簡単に入手でき、かつ効果的です。

自分で配合する場合は、鹿沼土(小)2:赤玉土(小)2:ピートモス2:川砂2:くん炭2が良いでしょう。

保水性・排水性に優れた特殊ピートモスを使用!

プロトリーフ サンスベリア・金のなる木・アロエの土 

プロトリーフ サンスベリア・金のなる木・アロエの土 

初心者でも失敗のない培養土です。
アロエだけでなく、サンスベリア、金のなる木がよく育つ、専用の土になります。

植えつけ

苗は、購入次第、できるだけ早めに植え付けるのがポイントです。
ポットの状態で放置しておかないように注意しましょう。

1.ポットよりひと回り以上大きな鉢・プランターを準備します。
2.鉢・プランターに鉢底ネット・鉢底石を入れます。
3.土を1/4ほど入れます。
4.ポットから優しく苗を引き抜き、鉢・プランターに入れます。
5.隙間を埋めるように苗の回りを土で整えて、苗を安定させます。
6.鉢底から水が流れ出てくるほど、たっぷり水を与えます。

水やり

乾燥に強いアロエ。他の植物と比較しても、多少の水不足を感じても枯れることはありません。
逆に、水のやりすぎには注意が必要です。
水のやりすぎによる根腐れで生育を失敗させてしまうことも多々あります。
生育期の春~秋は土の表面が乾いたらたっぷりと水やりを行います。
生育期が終わり、冬になるとほとんど水やりは必要ありません。

追肥

アロエは、基本的には肥料は必要ありません。
そのため、肥料のあげすぎには注意しましょう。
ただし、適量であれば追肥することでより強く丈夫なアロエに育てることができます。
生育期に2週間に1回程度の液体肥料か緩効性肥料を与えます。
食用や薬用に育てている方は、発酵油粕や発酵鶏糞などの有機肥料を与えると良いでしょう。

植え替え

用土が古くなり、株の生育が鈍ってきたら植え替えを行いましょう。
2年に1回を目安に。

植え替えに必要なツールの紹介
・ひと回り大きな鉢
・アロエに見合った培養土
・鉢底ネット
・鉢底石
・割りばし
・ビニールシートやマット、新聞紙など下に敷くもの

植え替えの方法
1.植え替え1週間前から水やりを行わずに土を乾燥させます。
2.アロエを引き抜き、根に付いた土を手で揉み落とします。
3.腐った根は剪定ばさみでカット。
4.根をカットした場合は、直射日光の当たらない日陰で3,4日乾燥させます。
5.ビニールシートなどを敷いてから、新しい鉢の鉢底ネットと鉢底石を敷きます。
6.土を1/3程度入れます。
7.中心に優しくアロエを置いてから、土を入れます。
8.土の表面を割りばしでついて、隙間ができないように土をなじませていきます。

病害虫

アブラムシ:繁殖力が非常に強いという特徴があります。
葉の裏側に付くため、こまめにチェックする習慣をつけましょう。
見つけ次第、駆除するようにします。

カイガラムシ:繁殖期は初夏であるため、その時期には注意が必要です。
駆除するには、殺虫剤はもちろんのこと、歯ブラシもおすすめです。
歯ブラシで葉・茎からこそぎ落とすと良いでしょう。

紫斑病:アロエがかかりやすい病気として挙げられます。
葉に紫や黒などの小さな斑点が発生します。一度病気になると治りません。
葉は切り捨てる必要があります。
湿気が多いと発症するため、水はけが良く風通しの良い場所で管理するようにしましょう。

増やし方

挿し木:仕立て直しで切り取った茎を使用します。
仕立て直しとは、アロエの草丈が高くなってバランスが悪くなった際に行う剪定作業にも似た作業のことです。
挿し木は、5~9月が適しており、切り口からは水が垂れてくるため、日陰で数日乾かします。
切り口がしっかり乾いてから、鉢に挿します。
支柱を立てると倒れません。発根したら、支柱を取り除きます。

株分け:植え替えと同時期に行うため、適期は5~9月となります。
親株の周りの子株を手で外していき、子株に付いた土を軽く落とします。
どちらも根を傷めないように注意して慎重に作業しましょう。
根が乾く前に植え付け、1週間ほど経過したのち水を与えます。

アロエと相性の良い寄せ植え?

gettyimages (25007)

アロエ自体が多肉植物であるため、寄せ植えする植物もほかの種類の多肉植物と相性が良いと言えます。

・カランコエ
・サボテン
・セダム
・クラッスラ
・チランジア
・ユーフォルビア

自分好みの寄せ植えを行うことで、より一層ガーデニングの楽しみが広がります。

アロエはさまざまな用途に使える万能な植物!

gettyimages (25010)

室内のアクセントに!
ツンツンとした見た目がかわいいアロエ。
大小さまざまですが、どちらもお部屋のアクセントにピッタリです。
1つ飾るだけでも雰囲気が変わります。

食用に!
生でも食べられますし、刺身やシロップ漬けにも。料理の幅が広がります。

薬用に!
美白効果や消炎作用があり、美容ややけどなどの治癒にもおすすめ。

育てるのが簡単なアロエ。
ぜひ、ガーデニングを始めるならアロエを育ててみませんか。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

インスタ映えも!おしゃれな白のツールで始めるガーデニング生活!

インスタ映えも!おしゃれな白のツールで始めるガーデニング生活!

せっかくガーデニングを始めるなら、ツールもおしゃれなものを揃えたいですよね。白をガーデニングアイテムに取り入れることで、ぐっと垢抜けた印象になりますよ。今回は雑誌に出ているようなおしゃれなガーデンを演出してくれる白を基調とした商品を紹介します。
2,423 view
金運アップ!キッチンやリビング、トイレに観葉植物を!ガジュマルやパキラなど、観葉植物の選び方とは?

金運アップ!キッチンやリビング、トイレに観葉植物を!ガジュマルやパキラなど、観葉植物の選び方とは?

風水では観葉植物は室内の気の流れを変えるアイテムのひとつ。置く場所や観葉植物の種類によっては、金運を上昇させると考えられています。そこで今回はよい気をつくり、金運がアップする観葉植物をピックアップしました。植物がもたらす気を取り入れながら癒やされましょう。
8,674 view
アジアンタムの育て方とは?日ごろのお手入れから増やし方まで詳しくご紹介

アジアンタムの育て方とは?日ごろのお手入れから増やし方まで詳しくご紹介

アジアンタムは、シダ植物であり花や実をつけないという特徴を持つ観葉植物です。育て方は、乾燥するとチリチリになる為こまめに葉水を行い、年間を通し室内の直射日光の当たらない場所で管理します。肥料はあまり必要とせず、株分けで増やすことができ、様々な品種があります。
70 view
クワズイモ(アロカシア)の育て方は?置き場所や剪定、肥料や用土など鉢植えの栽培方法や風水効果もご紹介

クワズイモ(アロカシア)の育て方は?置き場所や剪定、肥料や用土など鉢植えの栽培方法や風水効果もご紹介

観葉植物であるサトイモ科のクワズイモは棒状の根茎の先端部に数枚の葉が伸び、大きなものは草丈が30㎝ほど。冬の寒さに強く、室内のアクセントにも。おおらかな南国ムードを醸し出す植物です。土・肥料・根腐れなど詳しくご紹介します。ぜひ育て方を覚えて挑戦してみてください!
116 view
カポック(シェフレラ)の育て方とは?増やし方や選定方法を具体的にご紹介

カポック(シェフレラ)の育て方とは?増やし方や選定方法を具体的にご紹介

カポック(シェフレラ)は、シェフレラ属に属しており、ガーデニング初心者にもおすすめの観葉植物です。多くの人気の品種があり、ホンコンカポックなどは有名です。室内の置き場所や土、肥料、植え替え、挿し木、剪定といった基本的な育て方をご紹介いたします。
54 view

この記事のキーワード