2019年10月18日 更新

気になる害虫・病気に効く!人にやさしい植物のための”安心”薬剤特集!

植物の病気や害虫などに効く薬剤は、なるべく使わないように事前に対策するのがベストですが、害虫がついたり病気になったりした時はやはり必要になります。そこで今回は、薬剤の選び方とおすすめの”人にやさしい”薬剤をご紹介します。是非、薬剤選びの参考にしてくださいね!

園芸用薬剤の選び方

 (6964)

家庭菜園などの際は、薬剤はなるべく使わないようにするのがベストですが、害虫がついたり、病気になったりした時は必要になります。まずは、薬剤の選び方をご紹介します。

ポイント①何が原因か見極める!

退治したいものが病気なのか害虫なのかをはっきりさせることが大切です。
病害虫に関する本などを参考にして原因を調べたり、詳しい人に相談したりするのがおすすめです。

ポイント②薬剤の種類や対象を事前に確認する

様々な病気・害虫に幅広く対応している薬剤と、特定の病気・害虫にだけ効果のある薬剤があるので、薬剤の説明を事前に確認しましょう。

また、病気の治療・予防や害虫駆除の際、例え同じ病気や害虫であっても、植物の種類によっては同じ薬剤が使えない場合があります。
説明書きを読んで、使いたい植物が対象なのかチェックしましょう。

ポイント③野菜や果物の場合は特に注意!

野菜や果樹などの食用のものに使用する場合は、記載内容を必ず守りましょう!
記載のない野菜・果樹には絶対に使用できませんが、例えば「野菜類」や「果樹類」などと記載されていればほとんどの場合、使用できます。
以上のポイントを踏まえ、人にもやさしい成分で作られた薬剤を選んでいきましょう!
では、おすすめ商品をご紹介します。

おすすめの園芸用薬剤はこちら!

キャベツやこまつな等のアオムシやナスのテントウムシダマシ駆除に!

殺虫剤 住友化学園芸 パイベニカVスプレー 250ml

殺虫剤 住友化学園芸 パイベニカVスプレー 250ml

天然成分(除虫菊)でしっかりと害虫を退治する、スプレータイプの薬剤です。
有機農産物栽培(有機 JAS)でも使用でき、キャベツやこまつな等のアオムシやナスのテントウムシダマシにも効果を発揮します。

有機農産物栽培(有機JAS)にもOK!幅広い植物に使用可能な薬剤

 カダン 野菜・果樹用 殺虫剤 水で薄めるタイプ バシ...

カダン 野菜・果樹用 殺虫剤 水で薄めるタイプ バシレックス 4袋入4袋入|tsunagu2|01 カダン 野菜・果樹用 殺虫剤 水で薄めるタイプ バシレックス 4袋入|tsunagu2|02 カダン 野菜・果樹用 殺虫剤 水で薄めるタイプ バシレックス 4袋入|tsunagu2|03 全3枚 大きな画像を見る 商品情報 カダン 野菜・果樹用 殺虫剤 水で薄めるタイプ バシレックス 4袋入

天然の有効成分「BT菌」が植物に定着し、すばやくアオムシやケムシなどの害虫に効果を発揮します。
有機農産物栽培(有機JAS)にも使用可能で、約1〜2週間効果が持続します!
野菜類や果樹類、茶、芝など、幅広い植物に使用できるので一つ持っておくと便利です。

即効性抜群!人にも環境にも優しい薬剤

住友化学園芸 殺虫・殺ダニ剤 粘着くん液剤 1L

住友化学園芸 殺虫・殺ダニ剤 粘着くん液剤 1L

人への安全性が極めて高い有効成分の「加工でんぷん」が、ナミハダニやワタアブラムシ、シルバーリーフコナジラミ、カンザワハダニなどの害虫に対し、散布後約10分~20分の短時間で殺虫効果を発揮します。
そんな強力な殺虫効果があるにもかかわらず、その他環境への負荷は非常に小さく、環境保全型の安心できる薬剤です!

カリ肥料としても使える安心の殺菌剤

住友化学園芸 カリグリーン1.2g×10袋入うどんこ病...

住友化学園芸 カリグリーン1.2g×10袋入うどんこ病・灰色かび病

人と環境にやさしく安心して使用できる「炭酸水素カリウム」が主成分の薬剤です。
うどんこ病や灰色かび病の発病後の治療に高い効果を発揮する薬剤で、不良環境に対する抵抗性を増すなどの作用があるカリ肥料としての効果も期待できます。
ミツバチ、クモなどの有益な虫や天敵に対しては害がなく、有機JASでも使用可能で、野菜類で使用した場合、散布翌日に収穫することができますよ!

有機JAS規格でも使用可能できる安心の薬剤

住友化学園芸 アーリーセーフ 100ml

713
※価格は変動する事がありますので、詳細は商品ページでご確認ください。
野菜類やハーブなどのアブラムシ、コナジラミ、ダニ、うどんこ病の防除に効果的な商品です。
天然物由来の有効成分「ヤシ油」で、有機JASでも使用可能できる安心の薬剤。
気になる臭いも少なく、収穫前日まで使用できるので、家庭菜園などに便利です!

どんなに安全なものでも使用方法は守って使いましょう!

 (6970)

気になる薬剤はありましたか?

どんなに安全で人に優しい薬剤でも、植物に散布する際は、マスクや手袋などが必要になる商品もあります。
薬剤によって異なりますので、詳しい使用方法は説明書をよく読み、必ずその指示に従って使用するようにしましょう!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

秋植えジャガイモの天敵!アブラムシを撃退できるおすすめの薬剤

秋植えジャガイモの天敵!アブラムシを撃退できるおすすめの薬剤

春のイメージが強いジャガイモですが、秋に植えて冬前に収穫することもできます。家庭菜園やベランダ菜園で、最近人気のある野菜です。ただ植物を育てる上で避けられないのが、アブラムシなどの害虫との戦いです。今回は、ジャガイモ栽培に安心の害虫駆除や発生予防におすすめな薬剤をご紹介します。
1,230 view
害虫の駆除方法とは?大切な植物の天敵!ガーデニングを行う上で知っておくべき害虫12選

害虫の駆除方法とは?大切な植物の天敵!ガーデニングを行う上で知っておくべき害虫12選

虫やダニは、ガーデニングを行ううえで大切な植物にさまざまな被害を及ぼします。こうした害虫から植物を守る方法や駆除する方法、予防や対策などを知っておくと、実際に害虫が出現した際に慌てずに済みます。住友化学園芸の殺虫剤や殺菌剤などの利用を検討してみましょう。
77 view
家庭菜園でアブラムシが大量発生!簡単な駆除方法と対策をご紹介

家庭菜園でアブラムシが大量発生!簡単な駆除方法と対策をご紹介

家庭菜園を楽しんでいる人にとって害虫アブラムシは天敵!気づいたら葉の裏や茎に大量発生して、ウイルスの媒介や煤病で二次被害が起きることも。そんなアブラムシを簡単に駆除できる農薬を使った方法や牛乳で今すぐ対応できる対策をご紹介します。大事な植物を守りましょう!
148 view
ハダニの駆除や対策方法とは?ハダニが発生する原因は何?無農薬で退治する方法はあるの!?

ハダニの駆除や対策方法とは?ハダニが発生する原因は何?無農薬で退治する方法はあるの!?

ダニの仲間で駆除が大変なハダニ。どんな植物の葉にもつき栄養素を吸収します。被害を最小限に留めるためにも、農薬や殺虫剤を使っての予防や対策をしっかり理解し、天敵の存在やスプレー散布、水に弱いこと、牛乳を使った対策方法も効果的なことを覚えておくと良いでしょう。
74 view
ハクサイ(白菜)の育て方!家庭菜園もできる栽培のコツや手入れのポイントを初心者にも分かりやすくご紹介

ハクサイ(白菜)の育て方!家庭菜園もできる栽培のコツや手入れのポイントを初心者にも分かりやすくご紹介

ハクサイ(白菜)は味にクセがなく幅広く愛されている野菜です。 和・洋・中など料理のジャンルを問わずどんなレシピにも合うところがポイント。 家庭内では鍋物や炒め物、漬物などでおなじみですよね。 そんな親しみのあるハクサイ(白菜)をぜひ家庭菜園としては畑・プランターで栽培してみましょう!
3,444 view

この記事のキーワード