2019年1月24日 更新

室内ガーデニングをおしゃれなインテリアに!北欧風おしゃれ鉢カバー特集

鉢カバーは、わざわざ植物を植え替える必要がないので、手軽に緑や花のあるインテリアを楽しむことができる人気のアイテムです。今回は、鉢と鉢カバーの違いや人気の北欧風インテリアにぴったりの鉢カバーをご紹介します。

そもそも鉢と鉢カバーの違いとは?

 (2079)

鉢とは、花や草、観葉植物などを植えるための器のようなもので、形や大きさによってはプランターもしくは、ポットと呼ばれることも多くあります。
鉢は、直接土や肥料を入れて植物を植え込んで使用するものです。鉢の底にはその大きさに合わせた排水用の穴が開けられており、水やりの際に余分な水が底から出てくるようになっているため、屋外で水やりをする場合は必要ありませんが、室内で水やりをする場合は受け皿を用意し、受け皿にたまった水は速やかに捨てるようにしましょう。そのままにしておくと、土に雑菌を繁殖させて植物の生長の妨げになったり、過湿状態になって根腐れの原因になったりするので注意が必要です。

一方、鉢カバーとは、植物の入った鉢やポリポットを覆う、鉢よりもひとまわり大きめのカバーのことをいいます。
カバーなので底に穴は空いておらず、デザインも様々なものがあります。簡単に鉢植えの雰囲気を変えることができるので、インテリアにこだわりがある方はよく使用しています。

鉢カバーのメリット&選ぶポイント

 (2082)

鉢植えや観葉植物に鉢カバーを使用するメリットは、鉢をカバーの中に入れるだけで植え直す必要がなく手軽にインテリアを楽しむことができることです。また、排水用の穴が必要ないので、商品のバリエーションが豊富で好みに合わせやすいという点もメリットの一つと言えるでしょう。

そんな鉢カバーは、おしゃれなインテリアに欠かせないアイテムですが、こだわりすぎて主張が強くなってしまい、他のインテリアと調和がとれなくなってしまうこともあります。そのため、鉢カバーは自宅のインテリアの一部と考えて選んでみましょう。

例えば、人気の北欧風インテリアにチャレンジしたいという場合は、主にホワイトがベースのものを選び、そこにブルーやブラック、グレーなどのあまりカラフルすぎない北欧カラーで丸や三角、幾何学模様のような柄が描かれたデザインの鉢カバーを選ぶのがポイントです。
では、ここで北欧風インテリアにぴったりのおすすめ鉢カバーをご紹介します。

おすすめ鉢カバー

フィンランド独立100周年記念の鉢カバー

アルテック Artek リーヒティエ プラント ポット Riihitie Plant Pot Bタイプ (小)

8,532
※価格は変動する事がありますので、詳細は商品ページでご確認ください。
アイノ・アアルトが自邸の為にデザインした植木鉢
北欧モダンを代表するフィンランドのインテリアブランド、Artek(アルテック)の鉢カバーです。
■サイズ W190×D160×H120mm(Sサイズ)
■カラー ブルー、ホワイト
■材質 セラミック
■仕様 Bタイプ、植木鉢(穴なし)
■付属 正規品証明書、保護用フェルト
■原産国 フィンランド
■デザイナー Aino Aalto(アイノ・アアルト)
■ブランド Artek(アルテック)

やさしい風合い

【植木鉢】ロニヤ 11

864
※価格は変動する事がありますので、詳細は商品ページでご確認ください。

主張しすぎないのにおしゃれ

主にプラスチック製品などを製造しているリッチェル社の人気の鉢カバーです。サイズのバリエーションが豊富なので、様々な鉢と合わせることができます。おしゃれなのに主張しすぎないデザインなので、あらゆるインテリアになじみやすいですが、特に北欧風のインテリアにはおすすめの商品です。

スウェーデンの陶芸デザイナー作品

Lisa Larson × 株式会社西山 flora 鉢カバー リサラーソン

5,184
※価格は変動する事がありますので、詳細は商品ページでご確認ください。
スウェーデン生まれの陶芸デザイナーリサ・ラーソンと波佐見焼きで有名な西山陶器と共同で制作した鉢カバーです。まさに“北欧風”といったデザインで丸みのあるフォルムに温かさを感じる人気の商品です。

グリーンとマッチするカラー

植木鉢 ヨンナ 12cm

1,500
※価格は変動する事がありますので、詳細は商品ページでご確認ください。
三角のタイルを張り付けたようなおしゃれなポットカバー
三角のタイルを張り付けたようなおしゃれな鉢ポットです。小さめサイズなのでポリポットをそのまま入れるのもおすすめです。

ペーパーバッグタイプも

お米屋さんが作ったペーパーバッグ 2枚

2,480
※価格は変動する事がありますので、詳細は商品ページでご確認ください。
鉢カバーとしても使える北欧風ペーパーバッグです。インテリを気分ですぐに変えてしまうという方などは、使わなくなってもかさばらないこちらはおすすめです。カジュアルな雰囲気の北欧インテリアになること間違いなしの人気商品です。

鉢植えをおしゃれなインテリアに

 (2105)

鉢カバーは、わざわざ土を植え替える必要がないので、一つ買ってしまえばすぐにでもいつもと違った雰囲気の植物を楽しむことができます。お好みの鉢カバーを使って自宅のインテリアをもっと楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

省スペースでも鉢植えをおしゃれに飾れる!木製やアイアン製の便利なガーデンラック特集

省スペースでも鉢植えをおしゃれに飾れる!木製やアイアン製の便利なガーデンラック特集

お部屋の中やベランダで楽しむガーデニング。植物をセンスよく飾りたいけど、場所が狭くて思い通りに行かない場合もありますよね。鉢植えをまとめて置けるガーデンラックなら、限られたスペースでもおしゃれに飾れて素敵です。今回は、おすすめのガーデンラックをご紹介します。
1,610 view
観葉植物のビジュアルをワンランクアップ!園芸で使えるアイアン製や木製のおしゃれな鉢スタンド5選

観葉植物のビジュアルをワンランクアップ!園芸で使えるアイアン製や木製のおしゃれな鉢スタンド5選

観葉植物を室内に置く際、周囲のインテリアに馴染むように植物の種類や鉢の形状などを考えますよね。できれば室内をよりおしゃれに見せたいものです。そんな時におすすめのアイテムが「鉢スタンド」!これがあるだけで、お部屋の印象がワンランクアップするはずですよ。
1,198 view
観葉植物の鉢の移動も簡単!インテリアにもなるおしゃれなキャスター付き鉢置き特集

観葉植物の鉢の移動も簡単!インテリアにもなるおしゃれなキャスター付き鉢置き特集

お気に入りの鉢植えはできればセンスよく飾りたいもの。そんな場合に活躍するアイテムが鉢置きです。種類もデザインも豊富にあり、特にキャスター付きのものはスムーズに動かせるので、お手入れの時にも便利。今回は、インテリアにもなるおしゃれな鉢置きをピックアップしました。
1,808 view
植物を様々な雰囲気で楽しむ!ガーデニングスタイルを彩る陶器の鉢特集

植物を様々な雰囲気で楽しむ!ガーデニングスタイルを彩る陶器の鉢特集

陶器製の鉢はガーデニングに欠かせないアイテム。厚みがあるので、あらゆるシーンに使えます。最近ではおしゃれなものも多く、インテリア感覚で観葉植物や多肉植物を植えても素敵ですよね。そこで今回は陶器鉢の魅力や注意点を交えながらオススメの商品を紹介します。
421 view
アジアンリゾート風な鉢カバー!ガーデニングでインテリアを楽しむ

アジアンリゾート風な鉢カバー!ガーデニングでインテリアを楽しむ

お部屋の中を癒しの空間に演出するアジアンリゾートインテリア。アジアンインテリアには観葉植物の鉢植えが良く合います。今回は、アジアンインテリアに合う観葉植物の飾り方とおしゃれな鉢カバーの商品を紹介します。
505 view

この記事のキーワード