2019年10月18日 更新

初めてでも簡単!栽培キットを使って野菜・ハーブ・植物を育てよう

自宅で植物を育てたいけど上手にできる自信がない、そんな方でも土・肥料・種や苗が全て揃っている栽培キットを使えば、水をあげるだけで簡単に育てられます。今回は、初めてでも簡単に育てられる栽培キットをご紹介します。

栽培キットは必要なものが全て揃っている

 (2216)

植物を育てようとしたら、鉢を買ってきて土を用意して、肥料は何を使えば良いのか、色々と悩みますよね。
しかし、栽培に必要なそれらのものが全て揃っており、あとは水をあげるだけの栽培キット使えば簡単です。

キッチンで育てる小さな栽培キットからお庭で育てる大きな栽培キットまで、野菜・ハーブ・植物など様々な種類があります。
ぜひ好みに合わせてチャレンジしてみましょう。

栽培キットはサイズが様々

 (2218)

栽培キットには野菜・ハーブ・植物など沢山の種類がありますが、大きさも様々です。
通常の缶詰サイズほどの物もあれば、大きな水槽くらいの物もあります。

缶詰サイズほどの物は、栽培キットとして完成された状態で届く場合が多いです。
水槽くらい大きな物は栽培キットとして届き、組み立てが必要な場合があります。

どちらも栽培のための説明書が入っていることが多いので、植物の知識がなくても育てられますよ!

栽培キットは種類も豊富

 (2222)

栽培キットには種から育てる種子栽培セットと、苗から育てる苗物栽培セットの主に2種類があります。
初めて植物を育てるなら苗物栽培セットから始めても良いですね。
実のなる野菜や栽培が難しい花なども、苗物から始めれば失敗が少なくなります。
種子栽培セットにはスプラウト類など育てて3日ほどで収穫可能な商品もあります。

また、栽培キットには、土を使わずに水だけで育てる「水耕栽培」もあります。
水耕栽培の代表的なものにヒヤシンスなどの球根をとっくり型の専用の容器に入れて育てる栽培がありますが、ミント、タイム、パセリなど、生命力の強いハーブも水耕栽培できます。
他にもアボカド等が種からの水耕栽培が可能です。
育て始めて半年くらい経ち、樹高が伸びて倒れやすくなったら鉢に植えましょう。
野菜やハーブ類の水耕栽培キットには、キッチンで育てられるように設計された商品もあります。料理を作る際に手軽に採取してサラダなどに加えられます。新鮮な野菜を食べられますよ。

おすすめ栽培キット

全部揃えたくなっちゃう?!

リトルガーデンプロ

リトルガーデンプロ

こちらは、直径約14cmの可愛らしい缶で植物を育てることができるキットです。
ハーブやミニバラといった植物から、ナスやミニトマト、ラディッシュなどの野菜のキットもあります。

それぞれ缶に貼られたシールの色が違うので、いくつも並べて育てたくなってしまいますよね。

まるでミニチュアの世界

ダブルハーブコンテナ

ダブルハーブコンテナ

一見、大きなコンテナのよう見えますが、実は16.5cm×11.3cmのミニコンテナで2種類のハーブを育てるキットです。
3種類のコンテナの色によって育てる品種が違うので、こちらも3種類とも揃えたくなってしまいますよね。

インナーポットもついた栽培セットなので、コンテナから出して育てることも可能です。

インテリアにもGOOD

ヴェルデカフェ マグ&ドリッパー

ヴェルデカフェ マグ&ドリッパー

マグ&ドリッパーの栽培セットです。こちら、マグの部分に水を入れて使用するため、底面吸水ですぐに栽培を始めることができます。
イタリアンパセリ、バジル、ワイルドストロベリーから選ぶことができます。

直径約10cmの小さいめマグ&ドリッパーなので、ダイニングテーブルのインテリアとしてもおすすめです。

プレゼントにも◎

しあわせガーデン ラッキークローバー ワイルドストロベ...

しあわせガーデン ラッキークローバー ワイルドストロベリー 栽培セット

こちらは、直径約6cmの本当に小さな素焼きポットでワイルドストロベリーを育てるキットです。
「幸せを呼ぶ」と言われてるワイルドストロベリーを育てるキットなので、プレゼントにもおすすめです。

ワイルドストロベリーは、暑さ寒さに強い多年草。
本葉が7〜8枚になったら大きなポットに植え替えることで、大きく育てることができます。

ミニキッチンでハーブ栽培

ケトルで育てるハーブ栽培セット

ケトルで育てるハーブ栽培セット

ケトルで育てるハーブ栽培セット

ケトルで育てるハーブ栽培セット

こちらは、ホーロー風のケトルで植物を育てるキットです。
このケトルは、直径約6cm、高さ約9cmのとてもミニチュアサイズ。
ケトルはホワイト、レッド、イエローの3色で、それぞれバジル、ワイルドベリー、イタリアンパセリを育てることができます。

ミニケトルなので、やはりキッチンのインテリアとして飾りたいですね。

栽培キットは誰でも楽しめる!

 (2247)

栽培キットは、植物や野菜を始めて育てる方もベテランの方も栽培を楽しめるように設計されています。
本格的なものから、インテリアとしてのものまで様々あります。
キッチンや窓際、ベランダ、お庭に合わせて色んな植物の栽培を楽しみましょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

水耕栽培とは?おしゃれな水耕栽培キット、容器をご紹介!サボテンや球根の花、ヒヤシンスにもおすすめ!

水耕栽培とは?おしゃれな水耕栽培キット、容器をご紹介!サボテンや球根の花、ヒヤシンスにもおすすめ!

水耕栽培とは、土を使用せず水と液体肥料で植物を育てる方法のこと。初心者でも比較的簡単にできることから、インテリアとして楽しむ人もいれば、野菜などを栽培して家庭菜園を楽しむ人もいる人気の栽培方法です。水耕栽培におすすめの容器やキットをご紹介します。
3,122 view
ドライフラワーの作り方は簡単!?きれいに作る方法とは?ドライフラワーの作り方4選

ドライフラワーの作り方は簡単!?きれいに作る方法とは?ドライフラワーの作り方4選

バラやかすみ草など色とりどりの花束、枯れたら捨てていませんか?インテリアにこだわるなら、ドライフラワーがおすすめ。逆さまにして乾燥させるハンギング法などさまざまな作り方があります。人気のハーバリウムやリースにも使える、手づくりのドライフラワーに挑戦しましょう。
56 view
今人気の「ハーバリウム」!おしゃれな作り方のコツは?簡単に長くお花を楽しむ方法を解説!

今人気の「ハーバリウム」!おしゃれな作り方のコツは?簡単に長くお花を楽しむ方法を解説!

最近流行の「ハーバリウム」。花材とオイルを瓶に閉じ込めてその美しさを長く楽しむことができる、とても魅力的なアイテムです。実は簡単に作ることができるので、初心者にも挑戦しやすいのです。今回は、基本の作り方や必要な道具、おすすめの花などをご紹介します。
36 view
アロエの育て方とは?薬用や食用などアロエの品種や増やし方などもご紹介!

アロエの育て方とは?薬用や食用などアロエの品種や増やし方などもご紹介!

アロエは園芸初心者にもおすすめしたい、栽培が簡単な観葉植物です。肉厚が特徴的な多肉植物であり、その種類や品種はさまざま。薬用としても効果があります。鉢土を入れた鉢植えで育てるのが一般的です。置き場所は、冬でも直射日光の当たる室内が良いでしょう。
67 view
アジアンタムの育て方とは?日ごろのお手入れから増やし方まで詳しくご紹介

アジアンタムの育て方とは?日ごろのお手入れから増やし方まで詳しくご紹介

アジアンタムは、シダ植物であり花や実をつけないという特徴を持つ観葉植物です。育て方は、乾燥するとチリチリになる為こまめに葉水を行い、年間を通し室内の直射日光の当たらない場所で管理します。肥料はあまり必要とせず、株分けで増やすことができ、様々な品種があります。
77 view

この記事のキーワード