2018年11月28日 更新

土の処分にお困りの園芸初心者・ガーデナー必見!燃えるゴミで捨てられる土特集

ガーデナーの中でも土の処分方法に困っているという方は多く、家のベランダに古い土がたまってしまっているなんて話もよく耳にします。そんな方々におすすめしたいのが「燃えるゴミで捨てられる土」。今回は燃えるゴミで処分できるおすすめの土をご紹介します。

1,725 view

処分に困ったら「燃えるゴミとして捨てられる土」を試して!

 (4097)

庭がなくても楽しむことができるガーデニングや家庭菜園。
しかし、植物の収穫や見頃が終わった後の土の処分に困ってしまうことはありませんか?
実は、日本の多くの自治体では土を「燃えるゴミ」として処分することができないんです。

ただ、地域によっては袋に入れて出せば回収してくれるところもあるので、まずはお住まいの地域のゴミ出しのルールを確認してみましょう。

それでもやはり“処分不可”だった場合におすすめなのが「燃えるゴミとして捨てられる土」です。
それでは、おすすめの「燃えるゴミとして捨てられる土」をご紹介します。

おすすめの「燃えるゴミとして捨てられる土」はこちら!

観葉植物や多肉植物におすすめの捨てられる土

プロトリーフ あとラク観葉・多肉の土7号鉢用(3.5L)

プロトリーフ あとラク観葉・多肉の土7号鉢用(3.5L)

観葉植物や多肉植物専用の培養土です。
元肥入りですぐに使え、水枯れに効く菌根菌入りなので初心者でも使いやすい商品。
使用後はゴミと一緒に捨てられるので、マンションにお住まいの方でも処分に困らずおすすめです。

幅広い植物に対応した燃やせるゴミで処分できる培養土

【燃やせるごみとして捨てられる】エココソイル 14L

1,280
※価格は変動する事がありますので、詳細は商品ページでご確認ください。
ガーデナーの抱える様々なお悩みを解決するために開発されたこちらの商品は、可燃ごみとして捨てられ、かつ軽量化を実現した人気商品です。
対象となる植物の種類も幅広く、様々な植物に使うことができる培養土なので、色々な植物を育てている方には特におすすめです。

杉の殺菌効果で害虫予防も!軽くて清潔な捨てられる土

すてられる土 プロトリーフ 5L

すてられる土 プロトリーフ 5L

杉皮をべースに特殊加工された特許製品で、使用後は可燃物として処理することができます。
また、軽く清潔なので屋上ガーデニングにも最適。排水性に優れているので、植物の根の張りがいいと口コミでも評判です。杉の殺菌作用によって、病害虫を発生予防効果も期待できる万能アイテムです!

有名園芸番組でも紹介された人気アイテム

ベラボン・プレミアム 最高級ヤシの実チップ 5リットル

ベラボン・プレミアム 最高級ヤシの実チップ 5リットル

こちらの商品は、天然ヤシの実のスポンジ状繊維を特殊加工によってチップ状にしたもので、初心者から生産者まで親しまれている人気アイテム。
土ではないので使用した後は可燃ゴミとして処分でき、市販の培養土の約3分の1の軽さなので、女性でも簡単に持ち運びできるおすすめ商品です!

多肉植物の土替わりにおすすめ!

ベラボン・サキュレント 1L

ベラボン・サキュレント 1L

こちらの商品は、水を吸う事でチップが膨張して鉢の中が締まるので逆さにしても崩れにくく、植えた苗の安定性が抜群だと評判です。
また、夏は蒸れず、冬は土と違って凍らないので根が傷まないというメリットもおすすめポイントの一つです。多肉植物の土替わりに最適なアイテムです!

捨てられる土でベランダでも楽しいガーデニングを!

 (4098)

捨てられる土や土の代わりとなるチップなどたくさん商品があるんですね。
チップの場合は軽くて手が汚れないというメリットもあるようなので、植物の適正に合わせて選んでみてはいかがでしょうか。
土の処分に困らなくなったらベランダでも思う存分、ガーデニングや家庭菜園が楽しめそうですね!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

桃の栽培方法は?剪定・収穫時期・病気害虫対策・肥料・土壌など、桃の育て方をご紹介

桃の栽培方法は?剪定・収穫時期・病気害虫対策・肥料・土壌など、桃の育て方をご紹介

生長が早く、鉢植えでも育てられるモモ。病害虫が多いので、注意が必要です。植えつけた後、1年あれば実をつけ始めるのが魅力。多くの品種がありますが、家庭で栽培するなら6月頃から収穫が楽しめる早生品種 「ちよまる」や「ひめこまつ」などの品種が初心者向きでおススメです。4月上旬に開花したあと6月から実をつけ始めます。モモは1本だけでも結実してくれる自家結実性。自宅で栽培すれば、旬の時期には完熟したモモが存分に堪能できます。
29 view
ラズベリーの育て方を覚えて、ラズベリーレシピに挑戦しよう!新鮮なラズベリーをジュースやジャムに!

ラズベリーの育て方を覚えて、ラズベリーレシピに挑戦しよう!新鮮なラズベリーをジュースやジャムに!

赤く可愛らしい果実のラズベリー。口に含むと広がる甘酸っぱい香りが人気です。洋菓子やジャムなどに使われているほか、ヨーロッパの方では肉料理のソースとしても広く用いられています。日本でもお洒落なレストランで見かけますね。爽やかなラズベリーの魅力をご紹介します。
57 view
大根(ダイコン)の栽培方法は?種まき・収穫時期や肥料、害虫・病気など、種類豊富な大根の育て方をご紹介

大根(ダイコン)の栽培方法は?種まき・収穫時期や肥料、害虫・病気など、種類豊富な大根の育て方をご紹介

全国各地にいろいろな地方品種があり、日本人に古くから親しまれている根菜の大根。ビタミンB、C、D、Eなど、さまざまな栄養を含む健康野菜としても知られています。根だけでなく葉も食べられ、捨てるところがありません。クセがないので、自分で栽培してさまざまな料理に活用して味わいたいものですね。
173 view
リーフレタスの栽培方法は?プランターで種から栽培!収穫後すぐにサラダに使えるリーフレタスの育て方をご紹介

リーフレタスの栽培方法は?プランターで種から栽培!収穫後すぐにサラダに使えるリーフレタスの育て方をご紹介

レタスのように結球しないやわらかな葉肉が特徴のリーフレタス。サンチュやサラダ菜など多くの仲間があります。葉先がフリルのようになり、ふんわりとした食感とボリュームがあり、ビタミンCはもちろん、ビタミンEやカロテン、ミネラルなども豊富に含まれています。大きくわけて全葉がグリーンでほのかな苦みのある「グリーンリーフ」と、葉先だけ濃い紫色で苦みの少ない「サニーレタス」があります。
43 view
栄養満点のエシャレット栽培に挑戦しよう!らっきょうやエシャロットとの違いとは?

栄養満点のエシャレット栽培に挑戦しよう!らっきょうやエシャロットとの違いとは?

エシャロットとは、若採りのラッキョウのこと。ラッキョウは生食できますが、固くて辛いため生食には適しません。そこで、生食用として改良された品種がエシャレット。「ラッキョウ」と「エシャレット」は呼び方が異なるだけで、同じ野菜です(ただし、エシャロットはベルギー・エシャロットのことで、小型タマネギのことをさします)。エシャレットは薄皮がついておらず食感もやわらかいので、水で洗えば、そのままおいしく食べることができますよ。主に、西洋料理の香味野菜としてよく利用されています。
45 view

この記事のキーワード