多肉植物の肥料は?水やりは?人気の多肉植物を元気に育てるポイントとコツを知っておこう!

多肉植物の肥料は?水やりは?人気の多肉植物を元気に育てるポイントとコツを知っておこう!

ぷっくりと独特のフォルムが可愛らしい多肉植物。ほかの植物や雑貨と並べたり、幾つもの種類と寄せ植えにしたりといろいろ楽しめます。そんな魅力的な多肉植物ですが、正しい育て方を知っていますか?肥料や水やりなど手入れのポイントをこの機会にチェックしておきましょう。
710 view
家庭菜園には土の酸度が重要!使い方も簡単に計測できるおすすめ土壌pH測定器特集

家庭菜園には土の酸度が重要!使い方も簡単に計測できるおすすめ土壌pH測定器特集

植物を上手に育てるための良い土壌の条件の一つとして、一般的に「弱酸性~中性の土壌」であることが挙げられています。今回は、上手に植物を育てるためには欠かせない土壌の酸度に関する基礎知識や、自宅で簡単に土壌の酸度を測るおすすめのpH測定器を紹介ご紹介します。
963 view
プランターでも栽培できる初心者におすすめの夏野菜12選!春植えの夏野菜と育て方のポイントをご紹介!

プランターでも栽培できる初心者におすすめの夏野菜12選!春植えの夏野菜と育て方のポイントをご紹介!

気温が暖かくなる春から夏にかけて、家庭菜園を楽しむ方も多いのではないでしょうか。トマトやキュウリなどの夏野菜は難易度がそう高くなく、プランターでも栽培しやすいのが特徴的。そこで今回はおすすめの夏野菜や土作りなど、初心者でも上手に育てる方法をまとめました。
110 view
緑のカーテンにも!マンションのベランダでもプランターで育てられるゴーヤ(ニガウリ)の育て方をご紹介!

緑のカーテンにも!マンションのベランダでもプランターで育てられるゴーヤ(ニガウリ)の育て方をご紹介!

家庭菜園で簡単に栽培できる野菜として人気のゴーヤ。最近は自宅のベランダなどで、支柱とネットにつるを這わせてグリーンカーテンとして楽しんでいる家庭も増えました。今回、プランターや土、肥料の選び方、苗の植付け時期や水やり、収穫などゴーヤの育て方を紹介します。
28 view
プランターでも出来るきゅうりの育て方とは?ベランダ栽培・支柱・水やり・病気対策・おすすめ肥料もご紹介

プランターでも出来るきゅうりの育て方とは?ベランダ栽培・支柱・水やり・病気対策・おすすめ肥料もご紹介

きゅうりのシャキシャキの歯触りとみずみずしさは鮮度が命!家庭菜園で採れたてを味わいましょう。一日で果実が3cm以上伸びるほど生育旺盛。育てやすく、花が咲いて1週間で収穫でき、次々実をつけるので手間いらず。早めに収穫するとやわらかくておいしく、株が疲れません。
87 view
育苗(いくびょう)とは?育苗箱や育苗ポットはどう使う?丈夫な苗を育てるポイントとは?

育苗(いくびょう)とは?育苗箱や育苗ポットはどう使う?丈夫な苗を育てるポイントとは?

家庭菜園に挑戦したいと思っても、種から野菜を育てるのは、意外と難しいもの。そこで、初心者の方にもおすすめなのが、育苗をしてから野菜を育てる方法です。ここでは、初めて育苗に挑戦する方向けに、育苗に必要な道具や手順、丈夫な苗を育てるポイントをご紹介します。
95 view
キウイフルーツの栽培は鉢植えでできる?種類や剪定・収穫時期・害虫、肥料・用土などキウイの育て方

キウイフルーツの栽培は鉢植えでできる?種類や剪定・収穫時期・害虫、肥料・用土などキウイの育て方

果物のなかでトップクラスの栄養素を含むパワーフルーツとして今注目を浴びているキウイフルーツ。健康を意識して日々食べるなら自分で育ててみませんか?難しそうなイメージがありますが、実は、乾燥や寒さに強く生育旺盛。病害虫に強く、薬剤散布をほとんどしなくても花芽や果実がつきやすいことから家庭向きの果樹としても人気です。キウイフルーツは未熟の状態で果実を収穫し、常温に置いて熟すのを待ってから食べるため、保存性が高いのもうれしいところ。自分好みに熟させて食べるのも格別の味わいですよ。
1,212 view
冬の花といえばコレ!寒い冬でも育てられる冬の花18選!花言葉や育て方のポイントもご紹介

冬の花といえばコレ!寒い冬でも育てられる冬の花18選!花言葉や育て方のポイントもご紹介

「冬は庭に咲く花が少なくて、お庭や花壇が寂しい…。」そんなお悩みはありませんか?実は寒さに負けず、きれいな花を咲かせる植物は意外とたくさんあるんです。そこで今回は人気のシクラメンをはじめ、これからの季節に楽しめる耐寒性の強い花の品種と育て方、初心者にもおすすめのツールをご紹介します。
144 view
読み方は?オミナエシ(女郎花)の育て方とは? 花言葉・由来や花を咲かせるポイントをご紹介

読み方は?オミナエシ(女郎花)の育て方とは? 花言葉・由来や花を咲かせるポイントをご紹介

秋風に吹かれて揺れる姿がなんともはかなげで、寂しそうな女性を連想させることから「美人」「はかな い恋」という花言葉がついているオミナエシ(女郎花)。花名の由来は諸説あり、黄色い小花が粟の粒に似ていて、その昔、粟飯のことを女飯(おみなめし)と呼んでいたことから名付けられたという説と、「高貴な女性を圧倒するほど美しい」という意味のオミナ(女)ヘシ(圧し)が変化したという説があります。名前の読み方で、季節を感じたり、女性をイメージさせたりするなんて風情がありますね。
70 view
ローズマリーの育て方とは?ポイントは剪定?挿し木でローズマリーを増やしてみませんか?

ローズマリーの育て方とは?ポイントは剪定?挿し木でローズマリーを増やしてみませんか?

爽やかで清々しい香りが漂うローズマリー。古代から老化防止の薬として用いられ、今でも料理や美容、芳香剤、薬用として幅広く親しまれているハーブです。冬でも緑の葉が茂り、庭に彩りを与えてくれる植物でもあります。丈夫なので、ガーデニング初心者にもおすすめです。
86 view
土の処分や廃棄は面倒な方へ!使い方簡単!プランターや観葉植物で使えるおすすめ培養土をご紹介

土の処分や廃棄は面倒な方へ!使い方簡単!プランターや観葉植物で使えるおすすめ培養土をご紹介

ガーデニングで案外困るのが、古い土の処分ですよね。捨てる場所もタイミングも無いという方も多いのではないでしょうか。都心にお住まいの方やマンション暮らしの方など、古い土を捨てられないからガーデニングは難しいと諦めている方にもおすすめの培養土があります。今回は、鉢やプランターの植え替えも簡単に行える培養土の商品を紹介します。
2,151 view
柿の栽培方法は?柿のおすすめの品種・肥料・病気対策など、柿の栽培方法をご紹介!

柿の栽培方法は?柿のおすすめの品種・肥料・病気対策など、柿の栽培方法をご紹介!

秋に旬を迎え、秋を代表する果物といえば、柿。柿はレモンに次いでビタミンCが、とても豊富!柿1個で一日分の必要量をほぼまかなえるくらいビタミンCを含んでおり、疲労回復、風邪予防、ガン予防、老化防止に効果的。「柿が赤くなれば医者が青くなる」と言われるほど栄養価が高いことでも知られています。生のまま食べるのが一番ですが、凍らせてシャーベットにしてもおいしいですよ。
163 view
オリーブの木の育て方とは?剪定や植え替えは必要?室内と地植えでの育て方の違いとは?

オリーブの木の育て方とは?剪定や植え替えは必要?室内と地植えでの育て方の違いとは?

オリーブはアンチエイジング効果が期待でき、ここ数年ブームを巻き起こしています。庭を素敵に彩る樹木としても人気急上昇中。素敵でオシャレな見た目だけでなく、育て方に手間がかからないことや食べても美味しいオリーブ。そんなオリーブの育て方を知りたくはありませんか。
235 view
ビオラの育て方とは?冬越しは大丈夫?春の寄せ植えに欠かせない! ビオラとパンジーとの違いは何?

ビオラの育て方とは?冬越しは大丈夫?春の寄せ植えに欠かせない! ビオラとパンジーとの違いは何?

寒い冬でも、街中で咲く色とりどりの小さな花「ビオラ」。別名「花壇の女王」と言われるビオラの品種は実に多く、毎年新種が出るほど。他の草花とも相性が良く、その強さはガーデニング初心者の栽培にもおすすめです。パンジーを経験した方は、次はビオラに挑戦してみましょう。
165 view
さくらんぼの木の育て方は?開花・剪定・収穫の時期・おすすめの肥料など、さくらんぼの栽培方法をご紹介

さくらんぼの木の育て方は?開花・剪定・収穫の時期・おすすめの肥料など、さくらんぼの栽培方法をご紹介

サクランボの旬の時期は、梅雨~初夏。サクランボは追熟しないので、一番おいしいタイミングで収穫される果物ですよ。小さい粒より大きい粒の方がおいしいといわれています。自宅で大粒の果実を収穫して、贅沢に味わってみませんか?
491 view
146 件