縁起のいい花・木や花言葉をご紹介!お正月・結婚・受験・お祝いに最適な花や、お見舞いに避けたい花とは?

縁起のいい花・木や花言葉をご紹介!お正月・結婚・受験・お祝いに最適な花や、お見舞いに避けたい花とは?

お祝いごとや大切な人への贈り物には、願いを込めて「縁起のいい」花や木を贈りたいものです。お正月や結婚式、還暦祝い、新築祝いなど贈り物をするシーンに合わせて、それぞれの場面にぴったりの縁起のいい植物をご紹介します。花木に想いを託し、心よりのお祝いを届けましょう。
36 view
オリーブの木の育て方を覚えよう!オリーブの実を栽培し、おすすめレシピをつくってみよう!

オリーブの木の育て方を覚えよう!オリーブの実を栽培し、おすすめレシピをつくってみよう!

オリーブオイルとして利用されるイメージが強いオリーブの実ですが、ヨーロッパなどでは、実をそのまま塩漬けにして料理に使うこともポピュラーです。オレイン酸を多く含むオリーブは、美容と健康の頼もしい味方!そんなオリーブを使った、おすすめレシピをご紹介します。
92 view
柿の栽培方法は?柿のおすすめの品種・肥料・病気対策など、柿の栽培方法をご紹介!

柿の栽培方法は?柿のおすすめの品種・肥料・病気対策など、柿の栽培方法をご紹介!

秋に旬を迎え、秋を代表する果物といえば、柿。柿はレモンに次いでビタミンCが、とても豊富!柿1個で一日分の必要量をほぼまかなえるくらいビタミンCを含んでおり、疲労回復、風邪予防、ガン予防、老化防止に効果的。「柿が赤くなれば医者が青くなる」と言われるほど栄養価が高いことでも知られています。生のまま食べるのが一番ですが、凍らせてシャーベットにしてもおいしいですよ。
63 view
オリーブの剪定とは?樹形を整えるだけじゃない!病害虫から守り、木を育てるための剪定方法とは?

オリーブの剪定とは?樹形を整えるだけじゃない!病害虫から守り、木を育てるための剪定方法とは?

「オリーブの木が大きくなってきたけど、どう剪定すれば良いか分からない」「オリーブが枯れてきたので剪定したい」そんな悩みをお持ちの方、必見です。オリーブの剪定方法や剪定時期などについて、詳しく解説します。剪定をマスターすれば、ガーデニング初心者でも安心です。
41 view
白やピンクの花!サルスベリ(百日紅)の育て方は?剪定・挿し木・うどんこ病対策・植え替えはどうする?

白やピンクの花!サルスベリ(百日紅)の育て方は?剪定・挿し木・うどんこ病対策・植え替えはどうする?

サルスベリは、名前がとってもユニーク!木登りが得意なサルでさえ登ることが出来ないほど、樹皮がなめらかなことから命名されたそう。夏の青空に、フワフワとしたピンクの花が映えて咲いているのをよく見かけますね。オーソドックスなピンク花のもののほか、白や赤花もありますよ。夏から秋にかけて長期間咲くので1本あると、とても華やかですよ。
40 view
アベリアにはどんな種類の花がある?剪定・挿し木・植え替えは?生垣や植栽に重宝されるアベリアとは?

アベリアにはどんな種類の花がある?剪定・挿し木・植え替えは?生垣や植栽に重宝されるアベリアとは?

花色や葉色の種類が豊富で、品種選びを楽しめる花木「アベリア」。大気汚染や乾燥に強いため、昔から公園の垣根や街路樹で重宝されてきました。最近は暑さや寒さ、病害虫に強く、花が長く咲き続ける丈夫で育てやすい、ローメンテナンスプランツのひとつとして注目されています。一旦、定植すれば放っておいても大丈夫。手間がかからず見映えがするアベリアを育ててみませんか?
35 view
沈丁花(ジンチョウゲ)の育て方は?挿し木・剪定の時期、肥料や用土など鉢植えでもできる沈丁花の栽培方法

沈丁花(ジンチョウゲ)の育て方は?挿し木・剪定の時期、肥料や用土など鉢植えでもできる沈丁花の栽培方法

沈丁花(ジンチョウゲ)は、玄関先や門まわりなど人が行き交う場所に植えてあることが多いですよね。それもそのはず! 道行く人が足を止めるほど芳香が素晴らしく、ウェルカムツリーとしておススメの花木です。常緑の低木なので緑が絶えず、植える場所を取らないのも魅力。放っておいても樹形が整い、飛び出した枝をカットするだけでいいので、初心者や手間をかけられない方に最適ですね。
161 view
庭木に人気!キンモクセイ(金木犀)の育て方は?剪定時期・害虫・肥料・病気など、キンモクセイの育て方

庭木に人気!キンモクセイ(金木犀)の育て方は?剪定時期・害虫・肥料・病気など、キンモクセイの育て方

キンモクセイ(金木犀)は、ジンチョウゲやクチナシと並ぶ三大香木のひとつ。なかでもキンモクセイは秋を代表する香りの花木で、香りがとてもよいため、街の街路樹や公園の樹木として植えられています。オレンジの花で香りが強いキンモクセイを多くみかけますが、花が白く、マイルドな芳香のギンモクセイもあります。植える場所や好みに合わせて選び、庭や鉢に植えてみてはいかがでしょうか?
62 view
プルーンの育て方は?剪定・収穫時期・おすすめの品種など、鉢植えでも出来るプルーンの栽培方法をご紹介

プルーンの育て方は?剪定・収穫時期・おすすめの品種など、鉢植えでも出来るプルーンの栽培方法をご紹介

プルーンというとドライフルーツが一般的でしたが、最近は生食するプルーンも人気。鉄分や食物繊維が豊富で、便秘や貧血に効果のある健康果実として注目されています。ヨーロッパ原産のスモモをプルーンと呼び、そのまま食べるのはもちろん、凍らせてシャーベットのように楽しんだり、ジャムやソースにしたりして利用できます。スモモ同様、1本で結実し、収穫できる自家結実性があるかどうか、確認して栽培する品種を選びましょう。
111 view
ノコギリ付きで切れ味抜群!果実をキャッチ!おすすめ高枝切りバサミをご紹介

ノコギリ付きで切れ味抜群!果実をキャッチ!おすすめ高枝切りバサミをご紹介

高い樹木の枝を切る作業は大変。そんな方におすすめの製品が高枝切りバサミです。枝を掴むキャッチ機能や刃をはさみから鋸に替えられるタイプなど様々あり価格も手頃です。今回は特に人気の商品をご紹介します。
871 view
キンカンの木の育て方は?苗木からがおすすめ!庭木としても鉢植えでも出来るキンカンの育て方をご紹介

キンカンの木の育て方は?苗木からがおすすめ!庭木としても鉢植えでも出来るキンカンの育て方をご紹介

柑橘類のなかでは珍しく果実を皮ごと食べることができるため、栄養価が高く、丈夫で育てやすい果樹「キンカン」。花も葉も果実も柑橘特有の甘くさわやかな香りを放ち、果実はほろ苦く甘酸っぱい風味を楽しめます。1本あると、鮮やかなグリーンの葉っぱ、愛らしい白花、オレンジ色の果実で庭が華やかになりますよ。
78 view
ノウゼンカズラの育て方は?鉢植えもできる?剪定時期や肥料・用土など、ノウゼンカズラの栽培方法

ノウゼンカズラの育て方は?鉢植えもできる?剪定時期や肥料・用土など、ノウゼンカズラの栽培方法

夏の間、次々と華やかなオレンジ色の花を咲かせるノウゼンカズラは平安時代には薬用として栽培された歴史があるほど、古くから日本に土着しているつる性の落葉樹のひとつです。直射日光を好み、夏の暑さにも強いので、日当たりのよい場所に植えれば旺盛に育ちます。気根を出して壁や木を這いあがり、どんどん広がるので、フェンスやアーチなどに這わせると圧巻。花の形がトランペットに似ていることから、トランペット・フラワーという英名もあります。
184 view
ジニア(百日草)の育て方は?種まき時期や肥料・用土など、鉢植えもできる種類豊富なジニアの栽培方法

ジニア(百日草)の育て方は?種まき時期や肥料・用土など、鉢植えもできる種類豊富なジニアの栽培方法

100日も長く咲き続けるから和名では百日草と呼ばれるジニア。今では品種改良が進み、5月から11月まで100日以上も咲き続ける花として定着しています。以前はビビッドカラーのものが主流でしたが、今では絶妙なニュアンスを持ったバイカラー種やシックな花色も登場しています。近年の温暖化で暑さに強い花としても注目が集まり、再び人気急上昇中の花でもあるんですよ。
132 view
オキナワスズメウリの育て方は?肥料や用土など、グリーンカーテンにもなるオキナワスズメウリの栽培方法

オキナワスズメウリの育て方は?肥料や用土など、グリーンカーテンにもなるオキナワスズメウリの栽培方法

オキナワの名がついている通り、暑さに強く強健で、最近はグリーンカーテンとして人気が出始めたオキナワスズメウリ。種まき後、すぐにツルがぐんぐんと伸びて鮮やかな黄花が咲き、花後にミニサイズの実がなります。赤地に白い斑点が入る実はとても可愛いのですが、毒の成分を含んでいるので要注意。決して食べず、観賞用に留めておいてくださいね。
203 view
夾竹桃(キョウチクトウ)の育て方は?毒性に注意?肥料や用土など、鉢植えもできる夾竹桃の栽培方法

夾竹桃(キョウチクトウ)の育て方は?毒性に注意?肥料や用土など、鉢植えもできる夾竹桃の栽培方法

葉の形が竹の葉のように細く、花が桃に似ていることから名づけられたキョウチクトウ(夾竹桃)。夏の青空によく映えるピンクや赤、白、黄色の花を咲かせる常緑の中高木です。病害虫や大気汚染に強く、防音効果も期待できるため、公道や幹線道路でも多く利用されていますよ。
101 view
17 件