モンステラの育て方は?挿し木や水やり、肥料・用土など鉢植えでできるインテリアにも人気なモンステラの栽培方法

モンステラの育て方は?挿し木や水やり、肥料・用土など鉢植えでできるインテリアにも人気なモンステラの栽培方法

深い切れ込みや穴のある独特の葉形が印象的なモンステラ。ハワイでは葉の切れ込みから「希望の光を導く」といわれているとか。これがあるだけでインテリアがぐっとモダンな雰囲気になります。丈夫で初心者にも育てやすい点も魅力的。大型品種はインパクトがあるのでリビングのアクセントにぴったり。また、中型、小型の品種を玄関にウエルカムプランツとして置くのも素敵ですよ。
255 view
レモングラスの収穫や保存って?嬉しい効果やレシピを3つ紹介します!

レモングラスの収穫や保存って?嬉しい効果やレシピを3つ紹介します!

レモンのような香りのハーブ、レモングラス。爽やかな香りで気分をリフレッシュさせてくれるだけではなく、風邪の予防やダイエットなど、期待される効果は多岐にわたります。料理にプラスしてこれを機に本格的なエスニック料理に挑戦しては!?簡単おすすめレシピをご紹介します。
90 view
庭の植物に愛情のサプリ!売れ筋の活力剤ランキングをご紹介します

庭の植物に愛情のサプリ!売れ筋の活力剤ランキングをご紹介します

手塩にかけて育てている花や野菜、果実も、季節の移り目や気候の変化に伴って、少し元気がないように感じることはありませんか?そんなときはサプリのように植物の元気復活を助けてくれる活力剤を上手に利用してみましょう。今回は売れ筋活力剤をランキング形式でご紹介します!
108 view
オリヅルランの育て方は?肥料や用土など、地植え・鉢植え・室内での水栽培もできるオリヅルランの栽培方法

オリヅルランの育て方は?肥料や用土など、地植え・鉢植え・室内での水栽培もできるオリヅルランの栽培方法

鮮やかな緑色の細長い葉っぱが放射状に伸びて広がるオリヅルラン。そのスタイリッシュな容姿と白く染まる斑入り葉がさわやかな雰囲気であることから定番のインテリアグリーンとして人気があります。一年中、緑の葉が楽しめ、育て方も簡単なので、とっても初心者向き。ちなみに、オリヅルランの花言葉は「守り抜く愛」。結婚し家族を持ち始めた人や子供が多くいる人に贈ると喜ばれる素敵な意味を持つ植物でもあるんですよ。
159 view
セロームの育て方?水やりや肥料・用土など、鉢植えでも簡単な人気の観葉植物セロームの栽培方法

セロームの育て方?水やりや肥料・用土など、鉢植えでも簡単な人気の観葉植物セロームの栽培方法

セロームは大きな葉と、茎が立ち上がるように直立する姿が特長の熱帯アメリカに自生する多年草。その独特なフォルムから観葉植物として人気があります。トロピカルプランツで部屋を彩ってみてはいかが?
177 view
金のなる木の育て方は?置き場所や水やり、肥料・用土など鉢植えでできる金のなる木の栽培方法

金のなる木の育て方は?置き場所や水やり、肥料・用土など鉢植えでできる金のなる木の栽培方法

縁起のいい名前で知られる「金のなる木」。ぷっくりした葉をつける別名「ベンケイソウ」は、サボテンと同じ多肉植物です。和名は「フチベニベンケイ」または「カゲツ(花月)」。金のなる木という名前は、新芽の小さいうちに5円玉の穴に通して抜けなくなるまで成長させ、枝にお金がなっている風に仕立てたものが流行したことに由来するそう。当時は、成金草とも呼ばれました。
410 view
クワズイモ(アロカシア)の育て方は?置き場所や水やり、肥料や用土など鉢植えで育てるクワズイモの栽培方法

クワズイモ(アロカシア)の育て方は?置き場所や水やり、肥料や用土など鉢植えで育てるクワズイモの栽培方法

観葉植物として栽培されたクワズイモは棒状の根茎の先端部に数枚の葉が伸び、大きなものは草丈が30㎝ほど。そこから伸びた葉の長さは1mにもなることがあります。沖縄県では、品種の似たものが道端に自生していることも。おおらかな南国ムードを醸し出す植物です。ぜひ育て方を覚えて挑戦してください!
179 view
ストレリチア(極楽鳥花)の育て方は?種類や水やりについて、肥料・用土などストレリチアの栽培方法

ストレリチア(極楽鳥花)の育て方は?種類や水やりについて、肥料・用土などストレリチアの栽培方法

ストレリチアは、ためらうことなく伸びた葉を従えながら、虹色の羽をまとった鳥が飛び降りたようにハッと息を飲むほどあでやかな花。幻想的な雰囲気に包まれ、極楽鳥花の名を冠したストレリチアは、まわりを寄せつけないほど圧倒的な気品が漂います。
140 view
アンスリウム(アンスリューム)の育て方は?種類や水やりについて、肥料や用土などアンスリウムの栽培方法

アンスリウム(アンスリューム)の育て方は?種類や水やりについて、肥料や用土などアンスリウムの栽培方法

アンスリウムと言われてピンとこない人には「紅大団扇(べにおおうちわ)」と言えばイメージが湧くことでしょう。インテリアをトロピカルに演出したい時に欠かせないこの観葉植物は、色は赤、白、ピンクなど品種もさまざまで、ピカピカした光沢があるのが特長ですね。お部屋に飾ったコーナーをインスタグラムなどのSNSにアップすれば、その鮮やかな葉姿でフォロアーがアップするかもしれませんね。
167 view
ユッカ(青年の木)の育て方は?剪定や水やり、肥料・用土など鉢植えで楽しむユッカの栽培方法

ユッカ(青年の木)の育て方は?剪定や水やり、肥料・用土など鉢植えで楽しむユッカの栽培方法

男性へのプレゼントに喜ばれるのが、このユッカ。勢いよく上向きに、先端が尖った葉を芽吹く姿のたくましさが青年時代の成長のシンボルのようです。室内でもエネルギッシュでいきいきとしたユッカを育ててみましょう。 地植えでも鉢植えでも育てられるので、どんな環境でも育てられる観葉植物ですね。
1,073 view
ドラセナ(幸福の木)の育て方は?挿し木や水やり、肥料や用土など鉢植えで育てるドラセナの栽培方法

ドラセナ(幸福の木)の育て方は?挿し木や水やり、肥料や用土など鉢植えで育てるドラセナの栽培方法

ドラセナ・マッサンゲアナ(幸福の木)は、直立した丸い棒状の幹の頭頂からだけ葉を出した姿がユニークなインテリアグリーン。『幸福の木』という別名から、お祝いごとや新築祝いの際にプレゼントとして重宝されています。
320 view
ベンジャミンの育て方は?水やりや肥料・用土など、鉢植えでできるベンジャミンの栽培方法

ベンジャミンの育て方は?水やりや肥料・用土など、鉢植えでできるベンジャミンの栽培方法

光沢のある緑の葉や樹木の姿が美しいベンジャミンは、ゴムノキの仲間。やわらかい枝をいろいろな形やサイズに仕立てた、鉢植え専用の観葉植物です。グリーンの葉にイエローやミルキーホワイトの斑が入ったものや縁取りができる品種もありますよ。育てやすく、ガーデン初心者のスターターとしてもぴったりです。
269 view
ゴムの木の育て方は?水やりや置き場所、肥料や用土など挿し木で殖やせるゴムの木の栽培方法

ゴムの木の育て方は?水やりや置き場所、肥料や用土など挿し木で殖やせるゴムの木の栽培方法

ツヤのある楕円形の肉厚の葉とクネクネと曲がった樹形が魅力的なゴムノキ。太い幹には大きな葉がたくさんつき、強い生命力を感じます。その姿は長寿のシンボルとされ、室内のシンボルツリーとして飾られることも。ゴムノキが1本あるだけで部屋の印象がアップしますよ。葉の色は緑以外に黄色の斑が入るものもあり、おしゃれなインテリアプランツとしても最適。寒さに強く育てやすいので、初心者はゴムノキから取り入れてみてはいかがでしょうか。
348 view
アイビー(ヘデラ)の育て方は?挿し木や水やり、肥料・用土などアイビーの栽培方法をご紹介

アイビー(ヘデラ)の育て方は?挿し木や水やり、肥料・用土などアイビーの栽培方法をご紹介

アイビーは園芸品種が数百種類もあり、好みに合わせてさまざまな葉色や大きさが選べるバラエティに富んだ観葉植物です。日陰や寒さに強く、グラウンドカバーにも利用可能。インテリアグリーンとしてはもちろん寄せ植えや切り花にも重宝します。正式な名は「ヘデラ」といい、「アイビー」はキヅタ属の総称が通称になったものです。
510 view
ポトスの育て方は?水やりや挿し木、株分け・肥料や用土などポトスの栽培方法をご紹介

ポトスの育て方は?水やりや挿し木、株分け・肥料や用土などポトスの栽培方法をご紹介

不動の人気を誇る観葉植物の定番ポトス。熱帯または亜熱帯が原産地のため暑さに強く、日陰でも丈夫によく育つのでガーデナー初心者にも人気です。品種改良が進み、葉に斑が入ったものや葉色が薄いものなど多くの種類が出回っています。挿し木や株分けで数を増やすのも簡単なので家の中に飾って楽しんでみてはいかがですか。
512 view
63 件