2018年12月24日 更新

おしゃれ、ブリキ、アンティークなど、理想のじょうろがたくさん!じょうろ売れ筋ランキングTOP10 

じょうろと言っても様々なデザインがあり、使用用途によっても選ぶ物が変わってきますよね。どれを買えば良いか迷っている方に、今回は参考にしていただきたい「じょうろ売れ筋ランキングTOP10」をご紹介します。ぜひご自身の目的に合ったじょうろを見つけてくださいね!

194 view

じょうろは育てる植物や使用用途によって選ぼう!

 (14646)

植物や花を育てる上で欠かせない「じょうろ」。一口にじょうろといっても種類はたくさんありますよね。
デザインは好きなんだけど、使い勝手はどうなんだろう?と悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回はそんなじょうろの売れ筋ランキング人気のTOP10をご紹介します。
なぜ人気なのか、そのおすすめな理由と合わせて見ていきましょう。きっと理想の商品が見つかるはずです!

じょうろ売れ筋ランキング

10位 スチール素材で長持ちなじょうろ

ホーズ Haws ジョーロ じょうろ 5L スリムカン...

ホーズ Haws ジョーロ じょうろ 5L スリムカン 501 Slimcan

こちらの「Haws Slimcan」はソフトな散水が特徴のじょうろ。植物を傷めることなく水やりが可能です。
デザインがお洒落なため、庭に置いていても景観を損ないません。
またスチール素材であるため、割れたりする心配もなく長く愛用していただけることでしょう。
じょうろ本体の重量が多少ありますが、水が満タンの状態でも持ちやすく散水しやすいです。
上に向けると広い範囲に、下に向けると狙った場所に散水することが出来ます。

花などを育てていて、お洒落なじょうろが良いという方にはおすすめの商品です。

9位 室内や玄関先の水やりにおすすめなじょうろ

佐藤金属興業 じょうろ おしゃれ SALUS ミッテ ...

佐藤金属興業 じょうろ おしゃれ SALUS ミッテ ジョーロ ステンレス製

こちらは小さめで、スタイリッシュなデザインが特徴のじょうろです。

小さめの容量のじょうろですので、外で大量の植物に水やりするには少々不向きと言えますが、家の中に飾っている植物や、玄関先に置いてある植物などにはもってこいの商品です。
小さいため場所も取らず、そのおしゃれなルックスは、そのまま部屋の中に置いていても溶け込んでしまいます。

口が細いじょうろですので、植木鉢などの植物に水やりをする方におすすめです。

8位 猫のしっぽから水が出るじょうろ

黒ねこのじょうろ

黒ねこのじょうろ

こちらのじょうろは可愛いものや猫が好き、お子様のいるご家庭におすすめです。
じょうろとして使えるのはもちろんのこと、植木鉢としてそのまま植物を飾って使うのも可愛らしくて良いかもしれませんね。
可愛いだけでなく、水の注ぎもスムーズです。

見た目が可愛いと水やりも楽しく行えるもの。お子様と植物を育てようという方は、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

7位 スライドカバーでこぼれにくいじょうろ

NANOジョロ4L

NANOジョロ4L

「NANOジョロ」は、水を入れる部分にスライドカバーが付いています。そのため、こぼれにくく水やりがしやすいじょうろです。
4Lタイプのじょうろで、少し広い範囲に散水したい方におすすめです。

本体の底には収納式のフックが付いており、フェンスなどに掛けておくことも可能。収納場所に困ることがありません。
はす口はステンレス製で、ソフトな散水が可能です。

6位 種類が豊富で可愛らしいデザインのじょうろ

ホーズ Haws ジョーロ じょうろ 1L ヘリテージカン

ホーズ Haws ジョーロ じょうろ 1L ヘリテージカン

「Haws Heritage can」はソフトな散水が特徴で、可愛らしいデザインのじょうろです。
カラーバリエーションも豊富で、様々なお庭に合うのではないでしょうか。
また、持ち手が2つあるため、プランターなどの狭い範囲の水やりにもおすすめです。

プラスチック製で本体は軽く、お子様でも使用することが出来ますよ。

5位 2つの持ち手で運ぶのも楽々じょうろ

マリージョーロ イングリッシュ・グリーン 6L

マリージョーロ イングリッシュ・グリーン 6L

こちらのじょうろには通常の持ち手に加えて中央上部にも持ち手があり、持ち運びがスムーズに行えます。
どちらの持ち手を持っても水やりがしやすく、便利です。

また、はす口が簡単に取り外せる為、先端部分に何か詰まってしまっても取り除きやすいです。
掃除がしやすいのも嬉しいポイントと言えるでしょう。

4位 どれだけ水をあげたか一目瞭然のじょうろ

リッチェル クリア水さし ブラウン

リッチェル クリア水さし ブラウン

こちらの「リッチェル クリア水さし」は半透明な容器であるため、ぱっと見ただけでどれぐらい水が入っているのかがわかります。
さらに目盛りが付いていることから、水をあげすぎるという心配もありませんね。最後の一滴まで水が注げるというのも、おすすめな点と言えるでしょう。

細めの注ぎ口ですので、花や葉に直接水をかけたくない場合の水やりも簡単です。

3位 はす口がお好きな方向につけられるじょうろ

尾上製作所 じょうろ トタン ジョウロ 4L

尾上製作所 じょうろ トタン ジョウロ 4L

こちらのじょうろはブリキ製の為、壊れにくく長い間使用することが出来ます。
ソフトな散水が可能なじょうろで、植物や野菜を育てている方におすすめです。
シャワー部は取り外し可能。お好きな方向につけることが出来ます。

デザインもシンプルですし、素材的にも外に置いておいても問題はないでしょう。
置きっぱなしにしてもお庭の景観に溶け込むようなデザインだからこそ、なせる技ですね。

2位 落ち着いた色が素敵なじょうろ

ブリティッシュウォーターポット BTW-36 3.6L

ブリティッシュウォーターポット BTW-36 3.6L

落ち着いた色が特徴のこちらのじょうろはデザインも良く、おしゃれです。
おしゃれなじょうろだと日々の水やりも、さらに楽しくなりそうですね。
カラーバリエーションも豊富なため、どんなお庭にも溶け込んでくれることでしょう。

水を入れる口が大きく、水をこぼす心配もほとんどありません。
3.6リットル入る大容量なじょうろではありますが、本体が軽いため持ち運びも簡単です。

1位 ちょうど良いサイズで使い勝手のいいじょうろ

トンボ ジョーロ 4型

トンボ ジョーロ 4型

こちらのじょうろは、はす口がステンレス製で、ソフトな散水が可能です。
4型は大きすぎず、小さすぎないちょうど良いサイズと言えるでしょう。

少し懐かしさを感じられるデザインも印象的。幼少期の思い出が蘇りそうです。
その程よいサイズ感から、お子様も無理なく使用することができるでしょう。

素材のことを考えると、劣化を防ぐならば、外にそのまま置いておくというよりは、納戸などにしまうことをおすすめします。

様々な特徴を持ったじょうろ

 (14682)

「じょうろ」といっても全て同じようなつくりでなく、様々なデザインや素材のもの、特徴がありましたね。
ご自身の用途に合った商品は見つかりましたか?

自分の目的に合った理想の「じょうろ」を手に入れて、毎日の水やりを快適に、かつ楽しく行えるといいですね!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

洗車用?園芸用?水圧はどう?構造はどうなってる?おすすめの散水ノズルの選び方をご紹介

洗車用?園芸用?水圧はどう?構造はどうなってる?おすすめの散水ノズルの選び方をご紹介

戸建てガーデンの方は、ガーデニングの水やりをじょうろで行うと大変ですよね。ホースに散水パーツを付けて水やりを行うと、一度に広範囲の水やりができます。しかし、どんなものを使えば良いのでしょうか。今回は散水ノズルの選び方やおすすめの商品をご紹介します。
295 view
蛇口が近くになくてもOK!水やりに便利なホースリールの記事まとめ

蛇口が近くになくてもOK!水やりに便利なホースリールの記事まとめ

ガーデニングを始めたいと思っても、蛇口が遠い場所にあると不便ですよね。ホースリールがあれば、キッチン等からもホースを引くことができます。水やりが終わった後も簡単に収納できるので便利ですよ。今回は過去の記事からホースリールやホース関連商品についてご紹介します。
1,789 view
毎日使うものだからきちんと選びたい!じょうろの紹介記事まとめ

毎日使うものだからきちんと選びたい!じょうろの紹介記事まとめ

じょうろは、ガーデニングや家庭菜園を始めるのに必要不可欠なものです。今回は過去の記事の中からじょうろに関する記事をまとめました。機能性重視のものや、デザインに特徴があるものなど豊富なラインナップです。毎日使うものだからこそこだわってみてはいかがでしょうか。
355 view
もっとおしゃれに!デザイン賞受賞のおすすめガーデニング用品をご紹介!

もっとおしゃれに!デザイン賞受賞のおすすめガーデニング用品をご紹介!

ガーデニングにも慣れてくると、もっとおしゃれなガーデニング用品を使ってみたいと思いませんか?そこで今回は、世界的なデザイン賞を受賞した他の人とちょっと差がつくおすすめのガーデニング用品をご紹介します。
228 view
「じょうろ」をデザインで選べばガーデニングはもっとオシャレに!

「じょうろ」をデザインで選べばガーデニングはもっとオシャレに!

植物を育てるうえで、水やりという作業は必要不可欠なもの。そこでお好みの「じょうろ」を選んで、水やりタイムを楽しくオシャレに変えてみませんか?
379 view

この記事のキーワード