2019年9月20日 更新

おすすめのホースリールをご紹介!ガーデニングだけじゃなく洗車にも使えるホースリールとは?

ガーデニングの水やりに重宝するホースリール。機能やデザインなど、お気に入りのものを使っている方も多いのではないでしょうか。そんなホースリールは、パーツなどと併用すると、自宅での洗車にも大活躍!ホースリールを洗車で使うときに知っておきたいことをまとめました。

こんなところでも使える?ホースリールの便利な使い方

 (13471)

ガーデニングや家庭菜園の水やり用に使用されるホースリール。広範囲に水が撒けるため、毎日の水やりがスムーズになったと、重宝されているのではないでしょうか?
そんな便利アイテムなら、他にも活躍の場がありそうだと考える方もいるかもしれません。

そこで提案したいのが、洗車に使うことです。
自宅で車を洗う時、ホースは必需品ですよね。ホースリールと洗車向けのアイテムを併せて使うことで、より快適に洗車ができるようになります。

プラスで買い足したいアイテムは、1,000円前後のリーズナブルなものばかり。気負わず試してみてはいかがでしょうか。
思いがけず便利なアイテムと出会い、ホースリールの活躍の場が広がるかもしれません。

ホースリールにプラス!洗車に便利なアイテム

ガーデニングにも洗車にもバッチリ活用!優秀ホースリール

オーロラSTEP

オーロラSTEP

「オーロラSTEP」は、ホースの劣化を防ぐカバー付きのホースリール。
カバーを外すと踏み台になり、天井の高いワンボックスカーの洗車にも便利です(高さ37cm、対荷重100kg)。
天面は凹凸があり滑りにくく、踏み台としても安全に使うことが配慮された作りになっています。

魅力のひとつは、洗車にも対応しやすい「普通のホース」であること。
流量や勢いが必要な洗車には、細いホースのコンパクトリールよりも普通のホースがおすすめです。

また、ねじれに強いホースで、引き出しやすいのが特徴です。
ねじれを矯正するスパイラル構造のツイスターホースを採用。
藻の発生を抑える遮光層仕様、耐久性があり長く愛用できます。
洗車をするときはホースを引き出しながら使用することが多いため、洗車時にもスムーズに使えると好評です。

そして散水ノズルは、5タイプの水形切り替えができます。
キリ、ストレート、ストップ、ジョロ、シャワーの5種類。
手元のワンクリックレバーで、水量の調節や通水・止水の切り替えも簡単に行えますよ。

商品サイズ:W346mm・D567mm・H452mm

スポンジから水が出る?ホースにつなげられる洗車アイテム

パチット洗車スポンジ G273

パチット洗車スポンジ G273

「パチット洗車スポンジ」は、ホースの先端に接続して、水をだしながら洗車ができるスポンジです。車のボディをやさしく洗うのにはもってこいの便利アイテム。
ホースリールに接続して使います。
この時、ホースの先端には接続コネクターを取り付けましょう。
(※ホースとの接続には別売りのコネクターが必要。タカギ製コネクターに適合しています。)
コネクターはワンタッチで取り外しできるため、スポンジや洗車ブラシ(別売り)を簡単に付け替えられる点も嬉しいポイントです。

しっかり洗車には水が出るブラシもおすすめ

パチット洗車ブラシ G272

パチット洗車ブラシ G272

しっかり洗車したい方は水が出る「パチット洗車ブラシ」がおすすめです。
ホースと接続することで、ブラシから水を出しながら使用できます。
さきに紹介した洗車スポンジは車のボディを洗う時に、タイヤ回りの掃除にはこちらの洗車ブラシが最適です。

手元で水のコントロールが自由自在!

タカギ コック付きコネクター G077FJ

タカギ コック付きコネクター G077FJ

コック付コネクター(FJ) G077FJ - 散水機のタカギ《公式》 (13587)

「コック付きコネクター」は、手元で通水・止水ができるコネクターです。
ブラシ・スポンジなど手元で通水・止水ができないアイテムを使う時にあると便利。
ホース先端とブラシの間にコック付きコネクターを取り付けると、手元で水を出したり止めたりしながら洗車ができます。
※適合ホース:内径12~15mm、外形21mmまで

[取付説明]G077FJ コック付コネクター

水の形状にこだわる方に!扇状の水の形にも対応

ノズル プログリップスクラブシャワー GNZ104N1...

ノズル プログリップスクラブシャワー GNZ104N11 takagi

「プログリップスクラブシャワー」は、使用感や用途の広さなど、細かいところまでこだわりのつまったノズルです。
清掃や洗車にも適している、フラットな水形への切り替えが可能。
普通ホース(内系:12~15mm、外形21mmまで)に対応しています。

握りやすいソフトラバー仕様で、通水/止水の切り替え、水量調節が手元でワンクリックのプログリップシリーズ。
通水したまま取り外しても水が噴き出さず、ワンタッチでノズルを交換できるコネクターを付属しています。

選べる水の形は、扇状・シャワー・スポットシャワー・ジョロ・スポットジョロの5種類。
洗車や掃除など、勢いよく水を流したいときにはスクラブシャワーの扇状の水形で流すのがおすすめです!

洗車にも使いやすいホースリールのポイント

 (13610)

ホースの長さが十分

車をひとまわり、快適に洗車するために必要なホースの長さを知っておきましょう。

車一周分+たわみ分(2mくらい)あれば安心です。
目安としては、
・軽自動車なら15mくらい
・セダンタイプなら17mくらい
・ワンボックスカーなら19mくらい
と考えます。

もちろん長ければどんなタイプでも対応しやすいのですが、その分ホースの総重量も重くなります。持ち運ぶときに大変になってしまう点には注意しましょう。

巻き取りやすく、引き出しやすい

ホースはある程度の長さがあるため、想像以上に重量もあります。
ねじれやすいものだと、使っている最中にひっかかってしまったり、片づけの際にうまく巻きとれないという場合も。
ねじれた状態はホース自体にも負担がかかってしまい、劣化の原因にもなりかねません。

また、洗車するときはホースを引き出しながら使うことが多いため、引き出しやすさも重要です。
ねじれ防止機能付き、ねじれにくい形状のホースのものだと、より使いやすく、長持ちしやすいため、ホースを選ぶ時はしっかりチェックしたいポイントですね。

用途が広がることでより愛着が深まる?

 (13615)

ガーデニングだけでなく、洗車や清掃などにも使えるようになると、ホースリールの使用頻度もぐっと高まりそうですね。
洗車用に接続アイテムを購入する際は、お手持ちのホースリールと接続するために必要なパーツなど、よく確認してみましょう。

ホースリールを活用し、使用機会が増えたら、より愛着をもって使えるのではないでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

おすすめの伸びるホースをご紹介!おしゃれで上手な収納方法は?

おすすめの伸びるホースをご紹介!おしゃれで上手な収納方法は?

植物を育てるには、水やりは欠かせません。戸建てガーデンでガーデニングをしている方は、水やりにも一苦労していませんか?じょうろで何回も水くみに行くのはきついし、面倒な作業ですよね。今回は、水やりに役立つ日本製の伸びるホース「ウェーブGホース」のご紹介です。
3,499 view
庭やベランダの蛇口には種類がある?!水やりに便利な散水ホースを水道へ接続する道具をご紹介

庭やベランダの蛇口には種類がある?!水やりに便利な散水ホースを水道へ接続する道具をご紹介

庭の水撒きや洗車、そして家周りの掃除のときに使用する散水ホース。蛇口の形状によって散水ホースを取り付けるニップルが違います。ホースが蛇口に取り付けられない!といった困りごとを解決するため、今回は蛇口ニップルの選び方と付け方、便利な使い方をご紹介します。
37,060 view
ガーデニングを始めるならこれ!水やりに便利なおすすめホースリールの記事まとめ

ガーデニングを始めるならこれ!水やりに便利なおすすめホースリールの記事まとめ

ガーデニングを始めたいと思っても、蛇口が遠い場所にあると不便ですよね。ホースリールがあれば、キッチン等からもホースを引くことができます。水やりが終わった後も簡単に収納できるので便利ですよ。今回は過去の記事からホースリールやホース関連商品についてご紹介します。
3,423 view
おすすめの散水ノズルとは?洗車用?園芸用?散水ノズルの選び方をご紹介

おすすめの散水ノズルとは?洗車用?園芸用?散水ノズルの選び方をご紹介

戸建てガーデンの方は、ガーデニングの水やりをじょうろで行うと大変ですよね。ホースに散水ノズルなどの散水パーツを付けて水やりを行うと、一度に広範囲の水やりができます。しかし、どんなものを使えば良いのでしょうか。今回は散水ノズルの選び方やおすすめの商品をご紹介します。
5,142 view
ホースリールで水やりをもっと快適に!嬉しい機能を備えたワザありホースリールとは?

ホースリールで水やりをもっと快適に!嬉しい機能を備えたワザありホースリールとは?

植物の水やりや洗車などにあると便利なホースですが、取り扱いや収納場所に悩んでしまうことがあるかと思います。そこでおすすめなのが、嬉しい機能が付いたホースリールです。通常のものにプラスアルファの機能が付いた、特徴のあるホースリールをご紹介します。
2,958 view

この記事のキーワード